指定居宅介護支援

概要

介護(介護保険に認定された利用者が対象)

介護サービスを利用できるよう、ケアマネージャーが、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を行い、サービス事業者との連絡調整を行います。サービス実施状況、利用者様の状況を把握し、要介護認定(要支援)申請等の相談等を行います

最上部へ 前ページ