サービス紹介

障害児入所施設

児童福祉法及び障害者総合支援法に基づき、主に知的発達に遅れのある児童等を受け入れ、児童等の能力や特性を最大限に発揮できるよう援助し、生活能力や社会参加適応能力の向上を図ることを目的としています。

短期入所

短期入所は、宿泊を伴う一時預かりを行うサービスです。居宅で生活する障害児(又は障害者)のご家族の方が、病気その他の理由により障害児(又は障害者)の療育が困難となった際、その障害児(又は障害者)を短期間施設で預かり、食事、入浴、排せつ等、日常生活上の支援を行います。

特定相談支援・障害児相談支援

サービス等利用計画について相談を受け、計画作成等の支援が必要と認められる場合に、障害者(又は障害児)の自立した生活を支え、障害者(又は障害児)の抱える課題の解決や適切なサービス利用に向けて、きめ細かくケアマネジメントを行っています。

 

 

default

 

最上部へ 前ページ